英語学習の卵

英語の勉強記録 たまに経済・財政、写真など

【独学】公務員試験の勉強法1 教養科目:数的処理

誰かの役に立つことを祈りつつ平成28年度公務員試験の勉強法について記録に残しておく。内容は、地方公務員試験は途中で辞退したので、国家公務員試験についてである。因みに、筆者は国家総合職、一般職、専門職(財務専門官)にすべて最終合格している。総合職と一般職は上位30%くらい、財務専門官は上位1%以内であった。なお、総合職の官庁訪問は行っていない。

 

試験の概要は各自で調べていただくことにして、、、今回は教養科目についてである。

 

〇数的処理

典型問題の開放を覚えるのに畑中カンガルー本を回していた。問題演習用としてスー過去を利用した。「スー過去」は問題量が多すぎるので重要な問題だけやっていた。

正直、どれだけやっても得意な人でない限り本番で間に合わない可能性が高い(筆者もそうだった)ので、典型問題だけでもとれるようにしておけば十分合格点に達する。難しい問題は勘で埋めて、易しい問題を全力でとりに行くほうが良い。実際、本番では勘にかなり助けられた。

畑中敦子の数的推理ザ・ベスト プラス

畑中敦子の数的推理ザ・ベスト プラス

  
畑中敦子の判断推理ザ・ベスト プラス

畑中敦子の判断推理ザ・ベスト プラス

 
公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 数的推理

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 数的推理

  
公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理