読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習の卵

英語の勉強記録 たまに経済・財政、写真など

"google"は勘違いから生まれた?

寺澤盾『英単語の世界』に面白いコラムが載っていた。

Googleの創業者の一人、Larry Pageは当初、自分たちの検索エンジンをgoogal(10の100乗という数学用語)と名付けようとした。しかし、ドメイン登録の際に誤ってgoogal.comではなくgoogle.comと登録してしまったらしい。

勘違いで生まれた"google"が今や新しい英語として定着しているのだから、なんとも不思議なものである。